新型ヴォクシーが発売になってから、1年程が経過しました。

街中でも良く見かけるようになりましたね。

 

また、現在も購入を検討中の方もまだまだ多い状況です。

人気の新型ヴォクシーですが、実際に乗ってみるとどうなのかが気になるところですよね。

 

今回は、実際にヴォクシーに乗っている方も多くなってきたので、口コミ情報を調査しました。

新型ヴォクシーの全体的な口コミとハイブリッドや煌3など気になるポイントをまとめてみました。

外装の口コミ

引用:https://toyota.jp/voxy/exterior/?padid=ag341_from_voxy_navi_exterior

まずは、新型ヴォクシーの外装の良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

良い口コミ

  • フロントライトがキリッとしていてかっこいい。
  • 真正面よりも横や斜めからの角度のほうが車体が大きく見える。
  • ガラスフレークという塗料によって他の車よりも特徴的で見る角度によって違うので飽きが来ない
  • LEDランプの近代的なイメージが好き

 

やはり、新型ヴォクシーの中で一番惹かれている人が多いのは外装、見た目のかっこよさのようですね。

前型よりも、さらにシャープになった目元や、スタイリッシュになった外装が人気となっています。

 

良い口コミの中にある「ガラスフレーク」というのは、特殊な塗料のことを言います。

この塗料は光の当たり方や、その日の天候によって色の見え方が濃く見えたり薄く見えたり、様々な表情を見せてくれます。

 

これもまた、他の車ではあまり見ることのできないカラーであり、口コミの中でも高評価でした。

他にも、良い口コミの中にエアロパーツがかっこいいという意見もちらほらありました。

悪い口コミ

  • LEDランプが暗い
  • ガラの悪そうな印象

悪い口コミは少なかったのですが、その中でもヴォクシーのイメージというのが「ガラの悪いイメージ」と思っている方が若干数存在するようです。

この方は、見た目の印象や、乗っている人がたまたまコワモテだったとか、そういうこともあるのかもしれませんね。

 

外装に対しては、やはり人それぞれ感じ方が違います。

見た目で判断するので、好き嫌いが一番はっきりと出る項目ではないでしょうか。

 

口コミでも良いイメージ、悪いイメージが、様々ありました。

しかし、高評価をされている方が、圧倒的多い印象を受けました。

インパクトのあるフロントがかっこいいと感じるかどうかで印象が変わってくるようですね。

内装の口コミ

引用:https://toyota.jp/voxy/interior/cockpit/?padid=ag341_from_voxy_in_cockpit04

次に、内装の良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

良い口コミ

  • 運転席からの視界が広く、死角が少ないので安心。
  • 運転していても静かで、子どもがすやすやと寝てくれる。
  • 2列目は前後左右に動いて使いやすいし、140センチまでの子どもなら自由に動けて満足しているようだ。

 

運転席の視界の良さは、新型になってから改良されている箇所です。

上方の視界を広げ、インパネ廻りのサイズを調整したことによって、運転席からヴォクシーのボンネットフードまで視界が広がっています。

 

また、「子どもが安心してずっと寝ていられる」という点は、親からしてみれば助かる一面ですね。

これは、恐らく、静粛性向上対策がとられている効果だと思います。

新型ヴォクシーでは、風切音対策・遮音材などの対策をすることによって、遮音性を確保するようにしています。

悪い口コミ

  • 乗り心地が硬い
  • 内装がチープで安っぽい
  • 樹脂素材の部分が多く、傷が付きやすい
  • 肘掛けの調節が出来ない

 

悪い口コミの中で、特に多く感じたものは内装が安っぽいという口コミでした。

もう少し高級感を出して欲しいという口コミもありました。

 

ヴォクシーの価格帯では、内装についてもそこまで悪いという印象は受けません。

しかし、内装について不満がある方もいることがわかりました。

これは、他の車種と比べてということがあるかもしれません。

 

例えば、トヨタには、ヴォクシーよりも高級なアルファードやヴェルファイアがあります。

そちらと比べると、チープな印象を受けている人もいるのかもしれません。

新型ヴォクシーの気になるポイント

ハイブリッドの燃費に関する口コミ

続いて、新型ヴォクシーから採用されているハイブリッドの燃費に関しての口コミをいくつかご紹介します。

 

  • カタログに掲載されている燃費からどれだけ下がるかと思っていたが、そこまで変化がなく満足している。
  • 街乗りしかしてないのであまり燃費は良くないが、それでも最低で16km/L、最高で20.0km/Lは出るので期待以上だった。

 

ハイブリッドの燃費に関しては、良い口コミが多いように感じました。

カタログ燃費よりもあまり差が無いことが、高評価に繋がっているようですね。

 

しかし、ハイブリッド車というのは運転の仕方によって燃費は大きく変わってきます。

急発進、急ブレーキなど急な操作が多いとその分ガソリンの消費が大きくなりますので、燃費が自然と下がってきます。

急な操作をしない様、余裕を持った運転を心がけると燃費も上がってくるのではないでしょうか。

煌の口コミ

最後に、人気グレードの煌の口コミをご紹介します。

 

煌は、特別仕様車で新型ヴォクシーの中でも人気があるグレードです。

煌のベースになっているZSグレードと比較して、性能ではほとんど変更点はありません。

違いがある煌の見た目の違いに関しての口コミをご紹介します。

  • 見た目がとにかくかっこいい
  • ミニバンクラスで1番のイケメン
  • 目元引き締まっていて綺麗

 

デザインへの評価は、高評価な口コミが非常に多く感じました。

外観については、ベースとなっているZSの面影を残しつつ、追加されたメッキのパーツやLEDランプがより高級感を持たせています。

しかし、やはり、煌も内装の評価はいまいちといった口コミがありました。

 

  • ZSと比べても特に何が変わっているか分からない。
  • 相変わらず作りが安っぽい。

 

インテリアもベースのZSよりはメッキ加工部分が増えているのですが、あまり目立たないところが多いので気づかれにくいのかもしれませんね。

他にも、パネル部分にピアノブラックが採用されていますが、これも目立つところではないですからね。

 

このように、大きい違いがほとんど無いため、気づいていない人からの評価が悪いのかもしれません。

特に、特別仕様車の煌は、ZSよりもグレードアップしているので、内装もよくなっていて当然と辛口になることもあり得ます。

新型ヴォクシー口コミのまとめ

新型ヴォクシー全般の口コミとハイブリッドや煌の口コミを調査しました。

全体的に見ると、デザイン、走行性能には満足している口コミが多かったです。

なんといってもヴォクシーの特徴は、その外観ですよね。

外観を高評価されているというのは、ヴォクシーが人気がある要因の1つではないでしょうか。

 

その反面、内装に関しての口コミでは、良い口コミ少なかったように感じました。

内装が安っぽいといった口コミがありました。

煌についても同様の口コミがあったので、内装については、もう少し高級感を持たせて欲しいというユーザーが多いと考えらえます。

 

しかし、内装は、オプション品もたくさんありますし、足りないと感じたところは自分で工夫して使うのもひとつの楽しみになるのではないでしょうか。

新型ヴォクシー最新情報はこちら

この記事を書いた人

サトC

車は好きだけど、基本的には、電車移動。

車の記事を書くたびに、車が欲しいと思いつつ・・・

そろそろ、本気で買います!!